2008年11月01日

FX相場で勝つトレンドの見方セミナー

FX相場で勝つトレンドの見方セミナー

〜トレンドラインの引き方、全部見せます〜

米国発サブプライム・ショックを始め、原油・商品相場の高騰、株価の下落とFX取引(外国為替取引)を取り巻く環境が大きく変化している。
今後のFX取引(外国為替取引)では、いったい何が重要になってくるのか?




「FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?」「FXの教科書」他多数の著書を持ち、20年以上、世界の相場で戦ってきた松田哲が、自身プロデュースによるセミナーを実施した。
このセミナーでは、初の試みに『松田哲と一緒に、チャートにラインを引いてみよう』というコンセプトを採用。実際の為替相場の値動きを見ながら、今後の対応策を提示している。

東京国際フォーラムにて開催された大好評セミナーを完全収録。

(1)チャートの基礎知識
・月足・週足・日足・時間足の基礎
・本当に有効な時間足はこれだ!

(2)いかにしてFX相場で勝つトレンドを見つけるか?
・過去のドル円の値動き
・今後のトレンドの解説
・本当に大事なものは何か?
・ストップ・ロスとレバレッジの話
・「買い相場」の戦い方と「売り相場」の戦い方

(3)実際に、松田哲とサポート・ラインを引いてみよう
T.ドル円(USD/JPY)月足
U.ドル円(USD/JPY)週足
V.ドル円(USD/JPY)日足
W.ユーロドル(EUR/USD)
X.ユーロ円(EUR/JPY)
Y.ポンド円(GBP/JPY)
Z.オージー円(豪ドル/円:AUD/JPY)



【松田哲のFX相場で勝つ】

具体的に最近の為替の動きを見せながら、松田先生独自の視点を展開。
「何が必要」で「何が必要でないか」の線引きをはっきり受講生に示していました。

初心者の私にもおおまかな所は理解する事が出来、講義全体を通して分かりやすかったと思います。

内容は【外国為替で勝つためにはどうすればいいか】。

「真実は単純」。情報過多の現代において、我々に与えられる情報を吟味しなければならないのは、何も外国為替の世界の中だけではありません。

松田先生が述べていた事は、全て「真実は単純である」という事に集約されていました。

「どうすれば勝てるか」の答えは
「負ける確率が高い時は勝負しない」⇒「勝率が上がる」
上記の事を踏まえれば、その通りだと思います。
【サポートライン】⇒過去の安値を結んだもの
(逆の意味で【レジスタンスライン】というものもあるが、サポートラインの方がずっと重要。)

先生が何度も繰り返しおっしゃっていたのがこのサポートライン。
これが割り込んだ所で売れば致命傷にはならず、次の取引に移りチャンスを狙う。
「いずれ上がると思うから」で放置するのが1番ダメなパターンで、ダメな時は早目に見切りをつけて、次の取引にすぐ移るのが1番良い。

また、「売り相場」はチャンスが1度きりしかなく、売るべき所で売らないと取り返しがつかなくなる。
そういった意味では「買い相場」の方が比較的簡単なのだそうです。

全くの初心者の私でも内容は理解出来たので、今からFXをやろうとしている初心者の方にも是非見て頂きたいです。
DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー
posted by 資産1億円達成 ショットガンFX at 06:00 | 資産1億円達成 ショットガンFX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
38歳おじさんのレシート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。